スポンサーサイト

  • 2018.06.26 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ジャパン・アヴァンギャルドーアングラ演劇傑作ポスター展

    • 2017.03.30 Thursday
    • 14:11

    (画像お借りしました)

     

    先日、やっと行ってこれました…‼

     

     

    (全体は写ってないです。まだまだ奥の方までぎっしり〜とっ 写真の許可頂いてます。)

     

     

    とにかく情報量の渦・渦・渦…‼

    に、かなり巻き込まれ、目が回りました〜

     

     

    パソコンとか無い時代の、機械仕掛けじゃないポスターたちは、

    かなりの熱量を発していて、とても生々しい。

    そして滑稽。キッチュだなあ〜

     

     

    (画像お借りしました)

     

    一目で誰の作品かわかるインパクト。

    横尾忠則。

    この色使い...振り切れてて清々しいわ〜!

    この時代の原色+ネオンカラーの混合て、気持ちがザワザワします。

     

     

    いろんなものが飽和する前の時代

    熱量が現代よりはるかに多いような

     

    血気盛んな若者、どこ行った〜

     

    (今は似たり寄ったりなものが多くて、突飛したものがあるのかないのか。。。)

     

     

     

    *真ん中の うぬぼれ は、お茶で、頂き物なので会場にはありません。*

     

    何やらいろんなグッズがたくさん売っていました!書籍や映像も!

     

    *ちなみに右端のエッフェル塔の花瓶はriceです。在庫あり〼。

    この微妙なベージュ、同系色なお花とも合う〜

    一輪挿して、一輪で素敵に見えちゃうなんてお得。

     

    アグレッシブな作品は気持ちがグラグラするのでそれはそれで大好き

    なのですが、乙女心もギュッと掴まれてきました。

     

    展示に行くと、何かしら購入してしまうーーー

     

    宇野亜喜良さんも、唯一無二の作風。

    やっぱり一目で宇野さん!とわかります。

     

     

    (画像お借りしました)

     

    詳細はこんな感じです。

    やや色んなことに飽和を感じている方々、オススメです。

    自分の中の何かが揺さぶられますYO〜

     

    唯一無二の世界観、ご堪能あれ〜

     

     

     

    天井桟敷 寺山修司 ≠ ディズニー ウォルトディズニー

    (*あくまでもかなりな個人的主観ですよ。苦情は受け付けません。)

     

     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM